低予算でも塾を開業することができる時代が到来

男女

日々の作業を楽に

レジ

レンタルがお得

現在、小売店で使われているレジは、posレジである場合が多いです。posレジを設置することで、バーコードをスキャンするだけで商品の売価が入力され、自動的に集計されるので、スタッフの作業も楽になります。また、1日の売上も自動的に集計されるので、経営管理の作業も楽になりますし、いつ何がどのくらい売れているのか把握しやすくなります。さらに、チェーン店ならば、それぞれの店舗の1日の売上を人目で把握することができるので、本部が次の発注計画が立てやすいというメリットがあります。posレジにはいろいろなタイプがあります。基本的なものであれば、1台50万円程度で導入することができます。さらに、在庫管理が行えたりクレジットカード決済が行えたりとオプションをつけることもできます。posレジは高額になるので、購入するというよりもレンタルする店が多く、メンテナンスしてもらうことも含めて借りていることが多いです。現在はposシステムは、ソフトとして手持ちのタブレットやスマートフォンに導入することができるようになりました。ハードウェアを今あるもので代用できるので、posレジを購入するよりも安価に導入することができます。多機能でなくても十分な個人店での活用が進められています。posレジはいろいろな業者が作っていて、それぞれに特色があります。自分の店に合うタイプを選ぶことが大切ですが、故障してしまうと日々の経営に支障が出るので、メンテナンスを依頼したらすぐに駆け付けてもらえるかもチェックしておきます。